服の色合いや季節の流行りを選ぶ為に工夫するコーディネートとは

服の色合いは、好みもあれば、その場に合わせるなど様々なコーディネートで楽しめるものですが、自分で決められず自信がないという人も中にはいます。

周りから遅れを取らないような、そして自分だけ周りと違った浮いてしまうような服にならない為にはどんな工夫が必要なのでしょうか?

季節や流行りに合わせて楽しめる服選びをしよう!

服装を自由に選び、着こなす事で自己表現になるとも言われています。
自分らしい服であったり、自分に似合う服を探すのがとても得意な人もいれば苦手な人もいるようです。

季節や流行りに合わせて楽しめる服選びをしよう!

大きな服屋さんへ出かけたとして、自ら好みの服を上下自由に選べる人はコーディネートを楽しめるタイプの人になります。
逆で、自分では全く選べなく、店員さんに助けてもらって上下を選べる人はコーディネートをするのが苦手な人になります。

では、服には流行り色などがあり、また季節が変わる度にその流行色も変わっていくものです。
コーディネートが苦手な人でも、店員さんに聞く事で、流行りなどにも遅れないようなファッションができるのです。

https://www.kubiibo-master.com/
見た目も嫌なイボをぽろぽろと退治してくれるクリームから人気のジェルタイプまで販売中!

自分で探せる人は、さらに流行アイテムなども増やす事ができるので、最先端を先取りする等の楽しみ方もあります。
では、服を自分で選ぶ人も、店員さんに選んでもらう人も大事なポイントについて考えてみましょう。

〔参照サイト〕 服の色の組み合わせ – カラーコーディネート

服選びに必要なポイントとは何なのでしょうか?

その季節に合わせた流行色を選ぶという事はとても大切ではあります。
しかし自分で選んだとしても、店員さんに選んでもらったとしても本当にそれが自分に似合っているのか?という事を確かめなければいけません。

服選びに必要なポイントとは何なのでしょうか?

雑誌の読者モデルが来ている服をそのまま自分が着て似合うのか?という少しだけ客観的に自分自身を見る必要があるのです。
もちろん、服は気に入ったものであったとしても試着をしないで購入してしまうと、家に戻って着た時に似合わなかったという事もあるのです。

また、あまりにも雑誌や、ショップのマネキンなどを真似し過ぎてしまって、自分には似合わずに服だけが浮いてしまうという失敗もあります。

店員さんの中には売れ残っている服を早く売りさばきたいという事もあり、流行りなどに疎いと判断されるとそれを勧められるという事もあります。

なので、やっぱり服選びは客観的に自分を見るようにして、冷静に似合っているのか?どうなのか?という判断がポイントです。

〔参照サイト〕 真似したい!人気モデル私服コーデ

上手に服の色合いを選ぶにはどのような工夫が大事?

まずは、自分にはどのような服装や色合いが似合うのか?という事を明確にしておくことです。
流行りの色を着たいけれどもその色は自分の顔には合わない・・という事もあります。

上手に服の色合いを選ぶにはどのような工夫が大事?
そして、その色を前面に出すのではなく、他の色と上手に組み合わせをして着こなす方法もあるのです。

雑誌で見た通りに選ぶという事でもなく、店員さんに選ばれたそのままを着るという事でもありません。
真似をするのではなく自分らしさが良く出る為にオシャレをするものなので、まずは自分を良く知る事からになります。

また、彼氏や彼女など自分の事をよく知っている人、身近な存在の人の意見を参考にするのはとてもよいでしょう。
服を買いに行く時は1人で行くのではなく、正直な意見を言ってくれる人と行く事も大事です。

The recommendation site

マネフレ
秋のお得なキャンペーンで換金率アップやクオカードなどプレゼントしている優良店舗あります!

服の色合いは、季節をより楽しむ事ができたり、流行りを先取りするなど自分をしっかりと表現できるものです。
だからこそ、色合いを選ぶ際などには、工夫をしていくようにしましょう。

〔参照サイト〕 「トレンドコーデ」コーディネート- WEAR